光ちゃ!のブログ

SOHO始めてもうすぐ20年になります。最初の頃は仕事を見つけられず、安定し出したのは7年前からですね。2年前から青色申告に。それと毎朝のウォーキングと日曜日のサイクリングを10年継続中。おかげで病気や風邪はなかったです。FAX機をcimFaxサーバに変えたり、ルータ設置でVPN実現化等で自宅は様変わりました。そう言った所を紹介できればと思います。

2019年10月

(4) iMac 5K 27インチ (2019) 4 -ソフトと周辺装置-

【追記:2020/01/16】当記事は にまとめています。
 前のiMacで使っていたプリンタ(Canon PIXUS MG6130とエプソン EW-M630TB1)、外付けHDD等は購入した新iMacでも使えました。また、前のiMacに入れていたアプリ、Adobe Photoshop CCやOffice 365 Soloも無事インストールできました。
アプリ名 インストール条件 結果
Adobe Photoshop CC Creative Cloud 個人版ライセンスでは、複数のコンピューターにアプリケーションをインストールし、2 台でライセンス認証(ログイン)することができますが、一度に 1 台のコンピューターでのみ使用できます。
Office 365 Solo インストール台数無制限(同時使用可能台数5台)
office 2016 for mac Mac最大二台までインストールすることができます。
後は仕事で使うGoogle ChromeとSlackのインストールも行いました。

 周辺装置に関しては、使っているハードを一応列挙。  上記のうち、無線ルーター WXR-1900DHP2とcimFax機は何もいじらず。無停電電源装置 CPJ1200の方は前のiMacから購入したiMac 2019の電源差込に変更しただけ。(前のiMacは個人用に移行したのと、やはり仕事で使うiMac 2019は停電などで止まったら困るから)

 外付けHDD HDCL-UT3.0Kは仕事用ファイルだけでなく、年賀状など個人に使うファイルもあるので、前のiMacも新規のiMac 2019も両方とも使いたい。それと前のiMacで使っていたApple Keyboard テンキー付き -JIS MB110J/B(USB接続)、EX-G USB BlueLEDマウス(エレコム、USB接続)は新iMac 2019でも使いたいので、近くの電気屋でUSB Type-Cコネクタ搭載USBハブ(PD対応) U3HC-A423P5BKと言う切替機を購入し、両iMacから繋げて、ボタン1つで切り替えるようにしました。

USBハブ
 プリンタPIXUS MG6130 (Canon)とEW-M630TB1 (エプソン)はUSBでなく、ワイヤレス(Wifi)で繋げた。ソフトはそれぞれネットでメーカーサイトを見て、Catalina用ソフトをダウンロード&インストールしました。
EW-M630TB1 (エプソン)・・・Catalinaの文字あり。
スクリーンショット 2019-10-30 10.42.54
PIXUS MG6130 (Canon)・・・・・・Canon IJ Network Tool Ver.4.7.2ページにCatalinaの文字あり。
スクリーンショット 2019-10-31 6.09.38

「macOS 10.12」しかないので止むを得ず、そこをクリックして、それぞれソフトをインストールしました。最後のユーティリティCanon IJ Network Tool Ver.4.7.2はmacOS Catalina 10.15も対象であったため、すんなりiMac 2019とプリンタをネットワーク化(Wifi)でき、印刷もOKでした。

(3) iMac 5K 27インチ (2019) 3 -Magic Kayborad-

 以前購入したiMacは「Apple Wireless Keyboard」は単3電池2本入れて、ワイヤレス(Bluetooth)で繋ぐやり方ですが、電池がすぐ切れ、何度も買わないといけないのは不満で、アップル製USB式キーボードを買って、作業していました。  
 今回購入したiMac(2019)付属のキーボードは「Magic Kayborad」と言うらしく、
keyboard1

電池式でなく、充電式に変わりました。付属のLightning – USBケーブル
LIGHTNING – USBケーブル


をキーボードに差込み、
キーボード2

iMacに接続すると、
キーボード3

一回の充電で約1か月、あるいはそれ以上駆動するらしいので、凄く良くなったです。

(2) iMac 5K 27インチ (2019) 2 -macOS Catalina(10.15)へアップグレード-

【追記:2020/01/16】当記事は光ちゃ! macos Catalina版 (Catalinaアップグレード:OSアップグレード)にまとめています。
 起動出来たら、早速、「macOS Mojave」から「macOS Catalina」へアップグレードしました。手順は下記の通り。
  1. 左上のりんごマーク→「このMacについて」をクリック後、「ソフトウェア・アップデート...」をクリック。a1
  2. 「アップデートを確認中...」画面が出ます。a2
  3. アップグレードできる「macOS Catalina」が表示されたら、「今すぐアップグレード」ボタンを押す。
    macOS Catalinaへアップグレード3
  4. 「macOS Catalinaインストール」画面で「続ける」をクリック。
    macOS Catalinaへアップグレード6
  5. 「同意する」をクリック。
    macOS Catalinaへアップグレード7
  6. 「ソフトウェア使用許諾契約」ダイアログ画面で「同意する」ボタンを押す。
    [ macOS Catalinaへアップグレード8
  7. 「インストール」をクリック。
    macOS Catalinaへアップグレード9
  8. 「macOS Catalinaのインストールを続けるには、管理者としてログインする必要があります。」ダイアログ画面で管理者のパスワードを入力。
    macOS Catalinaへアップグレード10
  9. 待ちます。
    macOS Catalinaへアップグレード11
再起動して、30分待つと、無事アップグレード出来ました!
IMG_1864

(1) iMac 5K 27インチ (2019) 1 -メモリ増設してから初起動-

【追記:2020/01/16】当記事は にまとめています。
 昨日朝一番、箱から取り出して、iPad Pro 12.9インチと並べて見ました。

1_iMac取り出してiPad Proと比較
でかいですね!21インチ現iMacと比較してもデカイ!

 新iMacを起動する前に購入したiRam iMac 2019 Mac mini 2018 対応増設メモリー DDR4 2666 PC4-21333 SO-DIMM (32GB(2x16GB))を取り付けて、8GBから一気に40GBに増やします。
2_iRamメモリ
早速、下記手順でメモリを取り付けましょう。
  1. ディスプレイに傷をつけないよう、柔らかい清潔なタオル (または布) を机などの平面に敷きます。
    僕はふわふわの布団にしましたw
  2. コンピュータの両側をしっかり持ち、画面が下向きになるようにゆっくりとコンピュータをタオルまたは布の上に寝かせます。
  3. AC 電源ポートのすぐ上にあるグレイの小さなボタンを押して、メモリコンパートメントドアを開けます。
  4. ボタンを押し込むと、メモリコンパートメントドアが開きます。コンパートメントドアは取り外して脇に置いておきます。
4_取り付け1
メモリケージのレバーを 2 つとも外側に押すと、メモリケージが外れます。
5_メモリ取り付け2
DIMM を空いているスロットに差し込み、カチッと音がするまでしっかり押し込みます。
6_メモリ取り付け3
(※)
メモリの下にある「切り欠き」が左寄りに!!(製造年月により右寄りに来る事もあります)。それからちょっと力を入れてしっかりと奥に押し込むようにします。

メモリケージレバーを、手ごたえがあるまで元の位置に押し込みます。

7_メモリ取り付け4

メモリコンパートメントドアを元に戻します。(ボタンを押し込む必要はありません。)

8_メモリ取り付け5
コンピュータを正しい向きで置きます。電源コードやその他のケーブル類をすべて接続した後、起動ボタンを押します。初起動なので、初期設定を行います。
  • 言語・・・日本語設定
  • 地域・・・日本
  • キーボード・・・ローマ字入力
  • Wi-Fiの選択とパスワード入力
  • データとプライバシー
  • このMacに情報を転送:今はしないを選択
  • appleIDでサインイン
  • 利用規約
  • コンピュータアカウントを作成
    9_iMac初起動
  • iCloud
  • iCloudキーチェーン
  • エクスプレス設定
  • 外観モードの選択(ライト・ダークモード)
設定がすんなりと行くと、Mojave画面が出ます。
Mojave初起動
左上のりんごマーク→「このMacについて」をクリックすると、おー!ちゃんとメモリが40GBになってる!!
mc-cat-upgd13

iMac 27インチ 5K 2019来たー

【追記:2020/01/16】当記事は光ちゃ! macos Catalina版 (Catalinaアップグレード:27インチiMac Retina 5K (2019)-配送-)にまとめています。
 9/30に注文して、本日の15時頃、届きました。

_iMacきたー

 Appleオンラインショップに注文したのは9/30で、注文通りにアップルさんが中国の工場で生産し終えるのに5日間かかっていますね。そしてヤマト運輸上海支店からは10/6ですから、自宅に届くまで6日かかっています。

注文してから届くまで


 仕事が忙しく、まだ箱から取り出していません。明日からの3連休中にmacOS Catalinaにアップグレード、今のiMacからMS OfficeとAdobe Photoshop等の移行(←ライセンスの問題があるから)、プリンタ接続等をやって、連休明けにこの新iMacで仕事したいなと考えています。

(※)macOS Catalinaからは32ビットアプリが使えないので、古いプリンタCanon MG6130は使える?
ギャラリー
  • 6ヶ月かかって出来たHPをちょこちょこCSS修正(iPhoneとAndroid)
  • 6ヶ月かかって出来たHPをちょこちょこCSS修正(iPhoneとAndroid)
  • 6ヶ月かかって出来たHPをちょこちょこCSS修正(iPhoneとAndroid)
  • 6ヶ月かかって出来たHPをちょこちょこCSS修正(iPhoneとAndroid)
  • 6ヶ月かかって出来たHPをちょこちょこCSS修正(iPhoneとAndroid)
  • 6ヶ月かかって出来たHPをちょこちょこCSS修正(iPhoneとAndroid)
  • 6ヶ月かかって出来たHPをちょこちょこCSS修正(iPhoneとAndroid)
  • 6ヶ月かかって出来たHPをちょこちょこCSS修正(iPhoneとAndroid)
  • 6ヶ月かかって出来たHPをちょこちょこCSS修正(iPhoneとAndroid)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: